ブルーベリー注目の謎

ブルーベリー

近頃、スーパーの果物売り場でもよく見かけるようになったブルーベリー。其の小さく鮮やかな青紫色のつぶを見ていると、なんだかとっても心が和みます。

 

ヨーグルトに入れたり、ジャムにしたり、またタルトなどスイーツの素材として、そして何よりサプリメントとしてもすっかり定着したブルーベリーですが、私達の目に触れるようになったのは30年ほど前からと、比較的最近のことです。



30年前の1990年代といえば、ファミコンなどゲーム機が一気に一般家庭にも普及し、子どもたちをとりこにし始めた頃。また、24時間営業のコンビニエンスストアの店舗数がぐんと増え大人も子供も一日中、目を酷使する生活になり始めた頃です。当然、子どもたちの禁止、大人たちの眼精疲労などのトラブルも増え、目の健康への関心か一気に高まりました。

 

一方で、肥満など生活習慣病予防や美容の面からの食に対する健康意識も高まり、様々な健康情報が世の中を飛び交うようになります。そんな中、特に注目を集めたのが、今では目に良いという世間に認識されるブルーベリーでした。ブルーベリーには

アントシアニンがたくさん含まれているので目に良いということをご存知の方もいるでしょう。


目にいいサプリランキングが知りたい方はこちら!

当サイトのトップページでは、目にいいサプリを集めたランキングを紹介しております。 お手頃な値段で続けられるおすすめの目にいいサプリなので、ぜひ参考にしてみてください。 こちらからトップページにとびます⇒目にいいサプリランキング